MIRAI一覧へ
201910/06(日)

日本のお祭り

明治神宮「人形感謝祭」

人形への感謝
2019
10 /06(日)

日本のお祭り

明治神宮「人形感謝祭」

人形への感謝

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社であり、1912年(大正9年)に創建されました。戦争によって焼失ましたが、1958年(昭和33年)復興造営し現在の社殿が完成しました。
日本には「人形に魂が宿っている」と信じ大切にする風習があり、いまなお人々の心の中に生き続けています。明治神宮人形感謝祭は、古くなったり壊れたりして処分できずにいる「人形の魂をお祓いして感謝の気持ちをこめて納める(お別れする)」祭りとして、平成元年(1989年)から毎年秋に開催されているものです。
これまで「人形感謝祭」に納められたお人形の中で歴史的、文化的に貴重なものを展示する「思い出人形展」も併催されます。江戸時代後期の人形から近年の人気キャラクターのぬいぐるみまで内外の人形約1,500点が展示され、それぞれの時代に人々が人形に託した思いや、人形の持つ多様な文化を垣間見ることができます。

明治神宮「人形感謝祭」〈東京〉

  • 主催:人形に感謝する会
    ※当日以前の明治神宮への人形ご持参はご遠慮ください。
  • 【場所】明治神宮
  • 【交通】JR原宿駅
    千代田線 明治神宮前駅
  • 【料金】初穂料(ご祈願料・玉串料)
    ひとかかえ(※一袋・一件)を最小単位として3,000円

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ