MIRAI一覧へ
201911/03(日)

日本のお祭り

出雲伊波比神社「流鏑馬まつり」

華やかな衣装をまとった少年たちの勇姿をご覧あれ!
2019
11 /03(日)

日本のお祭り

出雲伊波比神社「流鏑馬まつり」

華やかな衣装をまとった少年たちの勇姿をご覧あれ!

出雲伊波比(いずもいわい)神社の神事である流鏑馬(やぶさめ)は、950年以上前から受け継がれ、現代に続く伝統行事です。出雲伊波比神社は、1527年(大永7年)火災で焼失するも翌年再建。現在は国の重要文化財に指定され、流鏑馬は埼玉県指定無形民族文化財になっています。
源頼義、義家親子が奥州平定に向かう途中に戦勝祈願をし、凱旋途中に再び立ち寄って流鏑馬を奉納したのが始まりと言われています。この祭りで矢を射る乗り子は花笠をかぶり、背中に矢やけの母衣(ほろ)という正装で臨むのは10~15歳の少年たち。祭りの日まで禊を繰り返して流鏑馬に臨みます。その雄姿をしっかりと目に焼き付けたい!

出雲伊波比神社「流鏑馬まつり」〈埼玉〉

  • 毎年11月3日
  • 【場所】埼玉県入間郡 出雲伊波比神社
  • 【交通】JR毛呂駅から徒歩約5分
    東武越生線東毛呂駅から徒歩約10分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ