MIRAI一覧へ
201911/08(金)

日本のお祭り

伏見稲荷大社「 火焚祭(ひたきさい)」

全国一の大きな火祭り!
2019
11 /08(金)

日本のお祭り

伏見稲荷大社「 火焚祭(ひたきさい)」

全国一の大きな火祭り!

711年(和銅4年)稲荷大神を稲荷山に祀ったのが始まりとされている伏見稲荷大社は、全国に30,000社あるといわれる稲荷神社の総本宮です。お稲荷様=キツネと思われがちですが、神の使いのキツネとされており、神様同様人間の眼には見えない存在。
また伏見稲荷大社といえば千本鳥居が有名。これは江戸時代頃より祈りや感謝の念を鳥居の奉納で表そうとした信仰の方法であり、それが今日の名所へと形づくられていったもの。
「 火焚祭(ひたきさい)」は、秋の収穫の後に五穀豊饒を感謝する祭典で、古来より伝統ある行事として有名な神事です。本殿の祭典にひきつづき、神苑斎場において、全国崇敬者から奉納された数十万本の火焚串を焚きあげ、罪障消滅、万福招来を祈ります。

伏見稲荷大社「 火焚祭(ひたきさい)」〈京都〉

  • 毎年11月8日
  • 【場所】伏見稲荷大社
    〒612-0882 京都市伏見区深草薮之内町68番地
  • 【交通】JR奈良線「稲荷駅」すぐ
    京阪本線「伏見稲荷駅」徒歩約5分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ