MIRAI一覧へ
201911/03(日)

日本のお祭り

掛川「矢矧祭(やはぎさい)」

1300年以上の歴史を紡ぐ、古式ゆかしい伝統の祭
2019
11 /03(日)

日本のお祭り

掛川「矢矧祭(やはぎさい)」

1300年以上の歴史を紡ぐ、古式ゆかしい伝統の祭

熊野那智大社に由来するという小笠山の山頂付近にある小笠神社(おがさじんじゃ)は掛川市の三熊野神社(みくまのじんじゃ)、御前崎市の高松神社と共に遠州の熊野三山と呼ばれています。
701年(大宝2年)の創建時からの神事とされているのが矢矧祭(やはぎさい)です。神主が桑で作られた弓より竹の破魔矢を8本放つ。それを氏子たちが取り合い多聞天神社へ奉納するというもの。奉納の際には神輿行列や稚児舞が行われ、古式ゆかしい伝統の祭を華やかに彩り、五穀豊穣、家内安全、安産祈願の祭りが催行されます。

掛川「矢矧祭(やはぎさい)」〈静岡〉

  • 毎年11月第1日曜開催
  • 【場所】掛川市入山瀬・小笠山山頂手前 小笠神社
  • 【交通】東名高速 掛川ICより車で約15分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ