MIRAI一覧へ
202001/24(金)~ 202001/25(土)

日本のお祭り

亀戸天神「うそ替え神事」

鷽(うそ)の人形を買い替えて、前年の災厄を「ウソ」にかえ「吉」を呼び込む神事。
2020
01 /24(金)

2020
01 /25(土)

日本のお祭り

亀戸天神「うそ替え神事」

鷽(うそ)の人形を買い替えて、前年の災厄を「ウソ」にかえ「吉」を呼び込む神事。

東京都江東区にある天満宮、菅原道真公を祀っています。九州太宰府天満宮に対しての東の宰府として「東宰府天満宮」「亀戸宰府天満宮」と称されていたが、1936年(昭和11年)現在の亀戸天神社となりました。
「藤の花の天神様」として知られ、関東の天神信仰の中枢を占めている亀戸天神。
その「うそ替え神事」とは鳥の「鷽(うそ)」に由来し、天満宮・天神と呼ばれる菅原道真を祀る神社で多く取り行われています。鷽(うそ)は大宰府天満宮のお祭りの際に害虫駆除をしてくれたこと、また学問の神様である天満宮、天神さまとは、「鷽」と「學(学ぶの旧字体)」の形が似ていることから、関わりが深いとされているのだとか。
亀戸天神では前年にここで買った木製の鷽の人形を買い替えることで、前年の災厄をウソにかえて、今年の吉兆を招く行事とされています。

亀戸天神「うそ替え神事」 〈東京〉

  • 毎年1月24日、25日に開催
  • 【場所】亀戸天神社
    〒136-0071 東京都江東区亀戸3丁目6−1
  • 【交通】JR総武線・東武亀戸線 亀戸駅 徒歩15分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ