MIRAI一覧へ
202001/31(金)~ 202002/02(日)

日本のお祭り

「しもきた天狗まつり」

天狗と山伏・福男・福女が下北沢の商店街を、豆をまきながら商店街を練り歩きます!
2020
01 /31(金)

2020
02 /02(日)

日本のお祭り

「しもきた天狗まつり」

天狗と山伏・福男・福女が下北沢の商店街を、豆をまきながら商店街を練り歩きます!

東京の下北沢で毎年恒例となっている「しもきた天狗まつり(下北天狗祭り)」が今年も開催されます。

こちらのお祭りは、曹洞宗大雄山真龍寺の守護の天狗、道了薩をお祀りしていることが由来となっている「下北沢の節分祭」で、歴史のあるお祭りです。

こちらの節分祭では「鬼は外」とはいわず、「福は内」を3回唱えて豆をまく、という特徴があります。

祭りの内容としては、大天狗・鳥天狗を中心として、山伏・福男・福女が下北沢の商店街を御利益のある福豆をまきながら練り歩く、というとてもユニークで絵になる、楽しいお祭りです。

それだけでなく、様々なイベントも予定されていて、こちらもしもきた天狗まつりの大きな楽しみとなっています。

「しもきた天狗まつり」 〈東京〉

  • 毎年節分前後の金曜日から日曜日で開催します。
    ・烏天狗道中前夜露払いの儀(金曜日)
    ・天下一天狗道中(土曜日)
    ・天狗福豆目方でドン!(日曜日)
  • 【場所】下北沢一番街商店街
  • 【交通】小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」すぐ

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ