MIRAI一覧へ
202001/06(月)~ 202001/07(火)

日本のお祭り

高崎市「七草大祭だるま市」

「七転び八起き」今年は不屈の精神で物事をやり遂げたい人におすすめ
2020
01 /06(月)

2020
01 /07(火)

日本のお祭り

高崎市「七草大祭だるま市」

「七転び八起き」今年は不屈の精神で物事をやり遂げたい人におすすめ

福だるま発祥のお寺として有名なのが、少林山達磨寺です。毎年1月6日と7日に行われるのが、「七草大祭だるま市」です。

昔から一年の禍いから家を守るものとして、開山心越禅師が描いた一筆達磨像をお正月に御札として配っていたのが始まりとされています。

それが、天明に起こった飢饉の後、農民たちの副業として、一筆達磨像をモチーフとした木型を使って達磨が作られ、七草大祭で販売されたのが始まりとされています。

達磨には、「七転び八起き」という不屈の精神で難を乗り越えていくという意味が込められています。ぜひ今年は、少林山達磨寺でお参りをして、縁起物の達磨にお願いをしてみてはいかがでしょうか?

だるま市当日は混み合いますので、温かい服装でお出かけされることをおすすめします。だるまを販売する露店もたくさん出ますので、にぎやかな雰囲気が楽しめます。

高崎市「七草大祭だるま市」 〈群馬〉

  • 例年1月6日・7日開催
  • 【場所】少林山達磨寺
    群馬県高崎市鼻高町296
  • 【交通】・JR高崎線 高崎駅
    西口タクシー乗り場から約15分
    バス ぐるりん 少林山線 乗附先回り(西口1番乗場) 少林山入口にて下車約20分
    群馬バス安中車庫行き(西口3番乗場)八幡大門前にて下車バス停から徒歩約10分
    ・信越線 群馬八幡駅
    タクシー乗り場から 約5分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ