MIRAI一覧へ
201912/23(月)

日本のお祭り

東大阪 枚岡神社「注連縄掛神事(しめかけ神事)」

通称「お笑い神事」。参拝者が20分間笑い続ける祭り。
2019
12 /23(月)

日本のお祭り

東大阪 枚岡神社「注連縄掛神事(しめかけ神事)」

通称「お笑い神事」。参拝者が20分間笑い続ける祭り。

紀元前657年(皇紀前3年)に出来たとされる枚岡神社。創祀の地は神津嶽でしたが、650年(白雉元年)現在の地へ奉遷。768年(神護景雲2年)神津嶽にお祀りした天種子命(あめのたねこのみこと)と比売御神(ひめみかみ)の二柱を春日大社へ分祀したため、枚岡神社は「元春日」とも呼ばれています。
通称「お笑い神事」と言われるこの神事の起源は、天照大御神の「天岩戸(あまのいわと)」の神話。天照大御神が天の岩戸に二度とお隠れにならないようにと、注連縄がかけられ、〆縄を張りかえて新しい〆縄をお祓いし、皆で1年間にあった色々な出来事を笑い飛ばし、元気に新しい年を迎えましょうという儀式です。
神事だけでなく、お笑いコンテストや演芸など、1日中笑いっぱなしの楽しいの祭りです。

東大阪 枚岡神社「注連縄掛神事(しめかけ神事)」〈大阪〉

  • この一年間、おなかの底から何度笑いましたか?
    枚岡神社で、一年間の色々な出来事をともに笑い笑って心の岩戸を開きましょう。
    どうぞご参列くださいますようご案内申し上げます。
  • 【場所】大阪府東大阪市出雲井町7番16号
    枚岡神社
  • 【交通】近鉄奈良線枚岡駅下車すぐ
    阪神高速道路13号東大阪線(奈良方面)水走出口より約10分
    吹田JC → 近畿道 → 阪神水走出口 約20分
    大阪空港 → 阪神水走出口 約35分
    関西空港 → 阪神水走出口 約50分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ