MIRAI一覧へ
202012/31(火)~ 202001/01(水)

日本のお祭り

東京大神宮「初詣」

初詣
2020
12 /31(火)

2020
01 /01(水)

日本のお祭り

東京大神宮「初詣」

初詣

飯田橋にほど近い「東京大神宮」は「東京のお伊勢さま」と親しまれ、日本で初めて神前結婚式を行ったことから、縁結びの神様として知られています。

東京大神宮で年末年始に行われる神事は以下の通り。

12月31日 午後3時
大祓式(おおはらえしき)
「年越の大祓」ともいい、新年を迎えるにあたって、罪や穢(けがれ)を祓い清める神事です。
大祓では、紙を人の形に切り抜いた「形代(かたしろ)」に名前と年齢を書き、その形代で身体を撫でて息を吹きかけます。これにより自分の罪や穢を移し、代わりに清めてもらいます。

午後6時
除夜祭(じょやさい)
「年越の大祓」ともいい、新年を迎えるにあたって、罪や穢(けがれ)を祓い清めるための行事です。
今年一年の神恩に感謝するとともに来る年のご加護を祈願します。
※拝観無料.

午前0時
初祈祷、お神楽の奉納がはじまります。

1月1日 午前6時30分
歳旦祭(さいたんさい)
東京大神宮の新年最初のお祭りである歳旦祭では、まず神さまに新年のご挨拶を申し上げ、皇室と国家の繁栄とともに国民の幸福を祈願します。

また、三が日は境内にて、伊勢名物「赤福」、樽酒、おしるこのふるまいがありますよ。

東京大神宮「初詣」 〈東京〉

  • 23時(31日)~3時(1日)/ 7時~17時
    1月2日、3日 8時~17時
  • 【場所】東京大神宮
    東京都千代田区富士見2-4-1
  • 【交通】JR中央・総武線
    東京メトロ有楽町線・南北線・東西線
    都営地下鉄大江戸線
    飯田橋駅 徒歩約5分"

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ