MIRAI一覧へ
202007/24(金)~ 202007/25(土)

日本のお祭り

<中止>大阪「天神祭」

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。日本三大祭の一つ水都大阪の天神祭
2020
07 /24(金)

2020
07 /25(土)

日本のお祭り

<中止>大阪「天神祭」

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。日本三大祭の一つ水都大阪の天神祭

大阪の天神祭は東京の神田祭、京都の祇園祭と共に日本三大祭として知られています。
学問の神様である菅原道真公の命日にちなんだ全国の天満宮のお祭りの総称ですが、特に有名なのが「大阪天満宮」で毎年開催される「天神祭」。
その祭りでもっとも盛り上がるのが、7月24日の宵宮、25日の本宮と呼ばれる2日間。なかでも祭りの見どころは、約3,000人の大行列が約4kmを行進する陸渡御(りくとぎょ)。陸渡御の先頭を担う催太鼓(もよおしだいこ)は、6人一組、3人ずつで太鼓を挟んで叩くという独特な演奏方法で無形文化財にも指定されています。そして、行列は神鉾、御羽車(おはぐるま)、御鳳輦(ごほうれん)、鳳神輿(おおとりみこし)、玉神輿(たまみこし)と続き、天神橋北詰の船渡御の乗船場へ。
大行列は100隻もの大船団に分かれて大川に漕ぎ出し、約7kmの航路を約2~3時間あまりにわたり、二手に分かれて上流と下流とに向うのがメインイベントの船渡御。定位置に留まって能を奉納する舞台船や列に加わらず自由に行き来する列外船もあり、祭りを盛り上げます。

<中止>大阪「天神祭」 〈大阪〉

  • 大阪の「天神祭」は、毎年130万人もの人が訪れる夏の都市大祭です。
    愛染祭、住吉祭とともに大阪三大夏祭りの一つとも言われています。
    7月24日 宵宮
    7月25日 本宮
  • 【場所】大阪天満宮
    〒530-0041
    大阪市北区天神橋2丁目1番8号
  • 【交通】地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車
    JR東西線「大阪天満宮駅」下車

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ