MIRAI一覧へ
202012/31(火)

日本のお祭り

伊勢神宮「大祓(おおはらい)」

大晦日の大祓~元旦にかけて、両宮の神楽殿では終夜神楽が奉奏
2020
12 /31(火)

日本のお祭り

伊勢神宮「大祓(おおはらい)」

大晦日の大祓~元旦にかけて、両宮の神楽殿では終夜神楽が奉奏

伊勢神宮の正式名称は「神宮」。三重県伊勢市にある神社本庁の本宗。全国にある約8万社の神社を包括しており、天照大神を祀った特別な存在。天皇家の祖先を祀る皇室の氏神として江戸時代までは一般の人の参拝が禁じられていました。20年に一度、宮地(みやどころ)を改めて社殿、御装束神宝全てを新しくする式年遷宮は神明造(しんめいづくり)を現在に伝えることが出来、いつまでも変わらない姿をのぞめる永遠の祈りを継承できる。
年末に向かって、大篝火を始め、初詣などの準備が行われます。また、大晦日から元旦にかけて、両宮の神楽殿では終夜神楽が奉奏され、お神札、お守りなどが授与されます。

伊勢神宮「大祓(おおはらい)」 〈三重〉

  • 12月31日 午後3時~
  • 【場所】伊勢神宮
    ・内宮(皇大神宮)
    三重県伊勢市宇治館町1
    ・外宮(豊受大神宮)
    三重県伊勢市豊川町279
  • 【交通】豊受大神宮(外宮)
    近鉄・JR 伊勢市駅 徒歩約5分
    皇大神宮(内宮)
    近鉄 五十鈴川駅 徒歩約30分、バス・タクシー約6分
    近鉄 宇治山田駅 バス・タクシー約10分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ