MIRAI一覧へ
201912/17(火)~ 201912/18(水)

日本のお祭り

小田原 飯泉観音「だるま市」

関東で一番早く開かれる「だるま市」。
2019
12 /17(火)

2019
12 /18(水)

日本のお祭り

小田原 飯泉観音「だるま市」

関東で一番早く開かれる「だるま市」。

飯泉観音(いいずみかんのん)の正式名称は勝福寺(しょうふくじ)。真言宗智山派の寺院で、1670年(寛文年間)頃の開山とされています。また観音様のお寺としても知られており、願いをよくかなえて下さる「心願観音」と「まっくら観音」(秘仏のため姿が見られないことからこの呼び名がついた)の二体が祀られています。祈願寺として有名で、寺名が示す通り「何事にも勝って福が授かる寺」と日々多くの参拝客が訪れます。
坂東三十三観音の五番札所として有名な飯泉観音。関東地方で一番早く開かれる「だるま市」としても知られています。境内には数多くのだるまを売る店の軒が並び、商売繁盛・家内安全を願う家族連れで賑わいます。

小田原 飯泉観音「だるま市」 〈神奈川〉

  • 【場所】小田原市飯泉1161
    飯泉山勝福寺
  • 【交通】小田原駅から新松田・下曽我駅行きバス「飯泉橋」下車徒歩10分
    駐車場は酒匂川の東側河川敷に臨時設置(約150台)

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ