MIRAI一覧へ
202001/12(日)

日本のお祭り

「青梅だるま市」

どこを見渡してもだるま・だるま・だるま!
2020
01 /12(日)

日本のお祭り

「青梅だるま市」

どこを見渡してもだるま・だるま・だるま!

毎年1月12日、旧青梅街道で「青梅だるま市」が開催されます。

青梅だるま市の起源は江戸時代に始まった六斎市です。
(六斎市は、毎月六回の二日と七日の日に青梅街道で織物を主とした物々交換の市です)

青梅の市は、産業の中心であった養蚕の繁栄を祈り「まゆ玉(米粉を繭の形に団子にしたもの)」が売られていましたが、
約180年前から縁起物として「だるま」も売られるようになりました。
戦後、化学繊維の台頭に青梅の地場産業は衰退し、昭和20年代の終わり頃には青梅の市から「まゆ玉」は姿を消してしまいましたが、
替わって年のはじめ12日には「青梅だるま市」として青梅はもとより、遠方から縁起物の「だるま」を買い求める人々でにぎわうようになりました。

歴史ある青梅のだるま市。、約300店の露店がずらりと並ぶさまは圧巻です!

「青梅だるま市」 〈東京〉

  • 毎年1月12日開催
    午後1時30分~7時00分
    お問い合わせ:青梅市観光協会 0428-24-2481
  • 【場所】住江町交差点~市民会館前交差点
  • 【交通】JR青梅駅

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ