MIRAI一覧へ
201911/23(土)

日本のお祭り

「八坂神社太々神楽」

宇都宮市の重要無形文化財に指定された出雲流神楽!
2019
11 /23(土)

日本のお祭り

「八坂神社太々神楽」

宇都宮市の重要無形文化財に指定された出雲流神楽!

栃木県宇都宮市にある八坂神社は、1063年に藤原宗円が宇都宮城を築いた際、城の北東にあたる当地に神明宮を創建したのが始まりと言われています。
『八坂神社太々神楽』は、毎年春祭(2月の最終日曜日)と秋祭(11月23日)に行われている神事。
江戸時代に今も残る神田明神から伝わった出雲流神楽が現在まで残っているとあって、その様式には歴史の息吹が色濃く感じられます。
その希少性から1968年には宇都宮市の重要無形文化財に指定されました。
都内からなら在来線で約100分、東北新幹線なら約50分で最寄り駅の宇都宮駅に到着します。
駅からは徒歩15分くらいなので、休日にひとときちょっと足のを伸ばしてお出かけしてみてはいかがでしょうか。

※画像の出典:八坂神社『太々神楽』 公式ページ
※公演スケジュールや最新情報は公式サイトにてご確認ください。

「八坂神社太々神楽」 〈栃木〉

  • 毎年春祭(2月の最終日曜日)と秋祭(11月23日)
    お問い合わせ:028-621-0248 八坂神社(栃木県)
  • 【場所】八坂神社(栃木県)
    栃木県宇都宮市今泉4-16-28
  • 【交通】【公共交通】東北新幹線、JR宇都宮線 宇都宮駅下車 徒歩15分
    【車】鹿沼IC~ 宇都宮市内に向かい約20分、宇都宮IC~宇都宮市内に向かい約20分
  • 【料金】観覧無料

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ