MIRAI一覧へ
202001/15(水)

日本のお祭り

「盛岡八幡宮裸参り」

一年の無事息災を祈願と厄払い祭り!
2020
01 /15(水)

日本のお祭り

「盛岡八幡宮裸参り」

一年の無事息災を祈願と厄払い祭り!

盛岡市に藩政時代から伝えられてきた「寒参り」で、1月15日の夕刻、盛岡八幡宮の年越し祭に行われるのが有名。藩政期には、桜山神社や北山教浄寺の「お阿弥陀さん」でも盛んに行われ、現在も続いています。

町内各組ごとの若者たちが、お風呂で体のお清めをした後に、背に注連(しめ)を負い、はち巻き、腰にけんだいわらを垂れ、トウガラシを少し入れたくわえ紙を口に、素足にわらじという出で立ちで参加します。隊列は、鈴振り・ちょうちん持ち・紙の「はさみ」を持つ者、供物の三宝を持つ者などが1列に行列を整え、左右に大きく踏み出す独特の歩調を取りながら参拝します。裸参りは、一年の無事息災を祈願し、厄年の男女は厄を払います。

裸参りは、一年の無事息災を祈願して、厄年の男女は厄を払うといわれています。

「盛岡八幡宮裸参り」 〈岩手〉

  • 毎年1月15日
    10:00~どんと祭り、16:30~ホットライン肴町から盛岡八幡宮へ参詣
    お問合せ先 019-604-3305 (公財)盛岡観光コンベンション協会
  • 【場所】盛岡八幡宮
    盛岡市八幡町13-1
  • 【交通】【車】盛岡南ICから約15分。国道4号線から 信号「茶畑」左折、国道106号線へ入って約5分。
    【公共交通】JR盛岡駅前バス乗り場より「茶畑行」(約15分)で「八幡宮前」下車すぐ。
    ※駐車場 300台

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ