MIRAI一覧へ
2022
05 / 13 (金)

2022
06 / 13 (月)

映画『流浪の月』公開

202205/13(金)~ 202206/13(月)

映画『流浪の月』公開

「誘拐犯」と「被害少女」。15年ぶりの偶然の再会で、社会に掘り起こされ、暴かれゆく秘密。息を潜めて生きる人々の、痛みの物語。

「思い込み」は誰にでもあるけれど、それが集団化すると、恐ろしいパワーを持ち、事実でないことさえ「真実」に押し上げてしまう。ひとたびワイドショーが取り上げれば、それは誰もが誹謗中傷をしていい対象となり、「正義」の名の下に容赦なく叩き潰される。社会の「普通」からほんの少し外れただけで奇異の目で見られ、見下される。優し過ぎた青年が、いたいけな少女が、二人だけの幸せな時間を奪われ、晒され、呼吸できる場所を失って苦悩する姿が、なんとも痛々しかった。松坂桃李、広瀬すずの濃密な主演コンビに加え、ふたりを追い詰めた末に自身も追い詰められてゆく横浜流星の憑依的なクズっぷりも見もの!しかし、クズにもクズの理由が…。人は誰しもこうやって、他者と自分の亀裂を「何か」で埋めて、繋いで、生きているのだなぁと、たまらなく苦しかった。

両親を亡くし、叔母の家に居候している小学生・更紗は、家に帰りたくなくて、雨の公園で本を読み続けていた。そこに通りがかり、傘を差し伸べてくれた大学生・文の家で、突如始まった心地よい二人暮らし。しかし「女児誘拐事件」として報道され、「ロリコン誘拐犯」と「被害女児」のレッテルを貼られてしまった二人の言い分は誰にも聞き入れられず、人生は谷底に転がり落ちた。それから15年。隠れるように生きてきた二人の偶然の再会から、また時間は動き出す。魂を共鳴させた二人の、あまりにも悲しい物語。

©︎2022「流浪の月」製作委員会
※公開期間は目安です。全劇場での上映期間を保証するものではありません。

映画『流浪の月』公開

公式サイト

 
カレンダー