MIRAI一覧へ
2021
06 / 05 (土)

2021
07 / 25 (日)

京都文化博物館 京都文化プロジェクト 誓願寺門前図屏風 修理完了記念 「花ひらく町衆文化 −近世京都のすがた」

202106/5(土)~ 202107/25(日)

京都文化博物館 京都文化プロジェクト 誓願寺門前図屏風 修理完了記念 「花ひらく町衆文化 −近世京都のすがた」

  • ニュース
  • 美術館・博物館・アート展
岩佐又兵衛筆「誓願寺門前図屏風」の修理完了を記念して!

京都文化博物館が所蔵する岩佐又兵衛筆「誓願寺門前図屏風」は国宝「洛中洛外図屏風」と共に又兵衛筆の都市風俗画の重要作例として認識されています。
2015年から当該作品の解体修理を行い、このほど無事に完成した機会をとらえ、本展では修理が加えられた誓願寺門前図屏風とその関連資料を展示し、作品の新たな魅力に迫ります。
またあわせて、この屏風が描かれた江戸時代の京都に焦点をあて、近世都市京都とそこに息づく人々の姿を、絵画、考古、古文書など豊富な資料から考えます。会期中には、シンポジウムや落語会などのイベント開催予定。展示とともにお楽しみください。

【開催概要】
会期:2021年6月5日(土)~ 7月25日(日)
休館日:月曜日
開館時間:10:00 ~ 18:00(金曜日は19:30) ※入場は閉室の30分前まで
入場料:一般・大高生1,000円(800円)中学生以下無料
※( )は20名以上の団体料金
※上記料金で3階・2階展示と、3階フィルムシアターも観覧可能 (催事により有料の場合があります)
※障がい者手帳等をご提示の方と付き添い1名は無料

※状況により会期等を変更する場合があります。最新情報は、公式サイトなどでご確認ください。

京都文化博物館 京都文化プロジェクト 誓願寺門前図屏風 修理完了記念 「花ひらく町衆文化 −近世京都のすがた」

公式サイト

 
カレンダー