MIRAI一覧へ
2020
09 / 19 (土)

2020
11 / 15 (日)

中野美術館「近代日本の絵画-明治から昭和へ-」

202009/19(土)~ 202011/15(日)

中野美術館「近代日本の絵画-明治から昭和へ-」

  • 美術館・博物館・アート展
明治から昭和への近代絵画の流れを中野美術館のコレクションで辿る

洋画・版画では、明治期の浅井忠《秋郊》や青木繁《婦人像》、大正期の岸田劉生、小出
楢重、村山槐多、昭和期の国吉康雄《スザンナ》、須田国太郎などの近代洋画家たちの作
品を中心に、また、長谷川潔の渡仏後の作品や恩地孝四郎《赤い花》の昭和期の版画作品
を交え約30点を展示。
日本画では、富岡鉄斎や横山大観《遠寺晩鍾》の明治期の作品をはじめ、竹内栖鳳や冨田
溪仙、村上華岳《張果》の大正期の作品を中心に、入江波光《ぶどう棚》の昭和期の作品
に至るまで、前後期併せて27点を紹介します。
奈良市の郊外、近鉄奈良線学園前駅に程近い、自然と調和した環境にある美術館で名画を
味わってみませんか。

【開催概要】
会期:前期 2020年 9月 12日(土) ~ 10月11日(日)
   後期 2020年10月17日(土) ~ 11月15日(日)
休館日:毎週月曜日
※9月21日(月・祝)は開館し、9月23日(水)は休館
開館時間:10:00~16:00

中野美術館「近代日本の絵画-明治から昭和へ-」

公式サイト

 
カレンダー