MIRAI一覧へ
2020
05 / 26 (火)

2020
10 / 04 (日)

<会期変更>京都市京セラ美術館 開館記念展 「杉本博司 瑠璃の浄土」

202005/26(火)~ 202010/4(日)

<会期変更>京都市京セラ美術館 開館記念展 「杉本博司 瑠璃の浄土」

  • ニュース
  • 美術館・博物館・アート展
杉本博司の創造活動の現在

※公式サイトより※
「京都市京セラ美術館は5月26日(火)より事前予約・定員制にて開館いたします。
(当面、京都府在住の方のみ対象。京都府外の方はご入館いただけません。)
予約専用サイトは5月22日(金)10:00に公開します。」
詳しくは公式サイトをご確認ください。

2020年春、京都市美術館が京都市京セラ美術館としてリニューアルオープンします。
新たにオープンする新館「東山キューブ」では、開館記念展として、国際的に活躍する
現代美術作家、杉本博司の個展「杉本博司 瑠璃の浄土」が開催されます。
杉本は、1970年代より大型カメラを用いた高度な技術と独自のコンセプトによる写真作品を
制作し、世界的に高い評価を受けてきました。また、古今東西の古美術や歴史資料等の蒐集や
建築、舞台演出といった幅広い活動を行い、時間の概念や人間の知覚、意識の起源に関する問いを
探求し続けています。
京都での美術館における初の大規模な個展となる本展では、新たに制作された京都蓮華王院本堂
(通称、三十三間堂)中尊の大判写真を含む「仏の海」や、世界初公開となる新作の大判カラー作品
「OPTICKS」シリーズなどの写真作品が紹介されます。
また、ヴェネツィアやヴェルサイユ宮殿での展示を経て《硝子の茶室 聞鳥庵(モンドリアン)》が
日本初公開されることもみどころの1つです。

【開催概要】
会期:2020年5月26日(火)~ 10月4日(日) 
開館時間:10:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
会場:新館 東山キューブ
休館日:月曜日 ※祝日の場合は開館

<会期変更>京都市京セラ美術館 開館記念展 「杉本博司 瑠璃の浄土」

公式サイト

 
カレンダー