MIRAI一覧へ
2021
04 / 10 (土)

2021
06 / 13 (日)

パナソニック汐留美術館 「クールベと海展 -フランス近代 自然へのまなざし」

202104/10(土)~ 202106/13(日)

パナソニック汐留美術館 「クールベと海展 -フランス近代 自然へのまなざし」

  • 美術館・博物館・アート展
19世紀フランスを代表するレアリスム(写実主義)の巨匠ギュスターヴ・クールベが描いた海に着目した本邦初の展覧会。

19世紀フランスを代表するレアリスムの巨匠ギュスターヴ・クールベ(1819−1877)。あるがままの現実を描くことで、既存の政治や美術制度に敵対的な態度を表明した一方で、故郷フランシュ=コンテ地方の大自然や動物、22歳の時に初めて目にしたノルマンディーの海を繰り返し描き、その鋭い洞察力や高い技術力が評価されました。
本展では、こうしたクールベの風景画家としての側面に焦点をあて、とりわけ画家が1860年代以降に集中的に取り組んだ「波」連作を中心に紹介します。さらに、クールベ以前より表象されてきた畏怖の対象としての海、同時代の画家ブーダンやモネが描いたレジャーとしての海もあわせて紹介し、海との距離がより身近なものとなった当時において、レアリスムの巨匠クールベが捉えた海の風景画の特異性を探ります。
見どころの1つは、フランスのオルレアン美術館が所蔵する《波》の出品。またクールベと交流のあったモネやブーダンが描いた海景画も併せて展示します。「奇妙」に映るクールベの、迫力ある海の描写を存分に味わえる貴重な機会。お見逃しなく。

【開催概要】
会期:2021年4月10日(土)~6月13日(日)※会期中、一部展示替えあり。
開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
※5月7日(金)、6月4日(金)は夜間開館のため20:00まで開館(入館は19:30まで)
休館日:水曜日(※但し5月5日は開館)

パナソニック汐留美術館 「クールベと海展 -フランス近代 自然へのまなざし」

公式サイト

 
カレンダー