MIRAI一覧へ
2022
09 / 16 (金)

2022
11 / 27 (日)

佐川美術館 「水木しげるの妖怪 百鬼夜行(ひゃっきやこう)展~お化けたちはこうして生まれた~」

202209/16(金)~ 202211/27(日)

佐川美術館 「水木しげるの妖怪 百鬼夜行(ひゃっきやこう)展~お化けたちはこうして生まれた~」

  • お子様と一緒に!
  • 美術館・博物館・アート展
水木しげるが描いた妖怪画、約100点が勢ぞろい!

この秋、佐川美術館では水木しげる生誕100周年を記念し、「水木しげるの妖怪 百鬼夜行展~お化けたちはこうして生まれた~」を開催。
日本漫画界を代表する水木しげる(1922-2015)。漫画連載の傍ら、妖怪研究の様々な文献を紐解き、生涯にわたり数多くの妖怪画を描き続けました。本展では、百鬼夜行の名にふさわしく、水木の妖怪画100点以上を一挙公開する他、江戸時代の絵師・鳥山石燕(1712-1788)の『画図百鬼夜行』、昭和初期の民俗学者・柳田國男(1875-1962)の『妖怪談義』など、水木自身が所蔵する妖怪関係資料を初めて公開します。
代表作「ゲゲゲの鬼太郎」をはじめ多くの妖怪作品を生み出した水木しげるは、「妖怪」という言葉が一般に広がるきっかけを作っただけでなく、その後も長きにわたり妖怪ブームの原動力を担い続けました。
現代の日本人に「妖怪」という文化を根付かせた水木が、どのように妖怪と向き合い、描いてきたのか、本展を通して妖怪を身近に感じ、今なお多くの人を魅了し続ける水木の世界観を堪能しましょう。

【開催概要】
会期:2022年9月16日(金) ~11月27日(日)
開館時間:9:30~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:月曜日 (9月19日、10月10日 は開館)、9月20日、10月11日
入館料:一般 1,200円/高大生 800円(要学生証提示)/中学生以下 無料(要保護者同伴)
※障害者手帳をお持ちの方(要提示)、付添者(1名のみ)無料

混雑緩和のため、本展はWEBでの事前予約(ネット決済による入館チケット購入)が必要です。予約情報についての詳細は美術館ホームページ をご覧ください。

佐川美術館 「水木しげるの妖怪 百鬼夜行(ひゃっきやこう)展~お化けたちはこうして生まれた~」

公式サイト

 
カレンダー