MIRAI一覧へ
2023
02 / 08 (水)

2023
03 / 12 (日)

東大阪市民美術センター 特別展「ブラチスラバ世界絵本原画展 絵本でひらくアジアの扉」

202302/8(水)~ 202303/12(日)

東大阪市民美術センター 特別展「ブラチスラバ世界絵本原画展 絵本でひらくアジアの扉」

  • ニュース
  • お子様と一緒に!
  • 美術館・博物館・アート展
絵本のいまを東大阪で感じる

「ブラチスラバ世界絵本原画展」(略称 BIB=Biennial of illustrations Bratislava)は、スロバキア共和国の首都ブラチスラバで2年ごとに開催される、世界最大規模の絵本原画コンクールです。本展では、2021年10月から翌年2月にかけて現地で開催された BIB2021(第28回展)の中から、近年の受賞作に占める割合が増えているアジア諸国に焦点をあて、なかでも隣り合う日本と韓国の絵本のいまをご紹介いたします。第1回展でグランプリと佳作を受賞した日本は、以降、1993年を除くすべての回に参加しており、これまでに数多くの受賞作家を輩出してきました。一方、近年の韓国の作品は、絵本の可能性を切り拓くかのような多様な表現によって、世界から注目を集めています。
 会場では、BIB2021に参加した日本と韓国の作家による全出品作品と絵本と併せて、絵本が生み出され読者に届くまでの背景を取材した特集展示、グランプリ他各賞受賞作家の作品をパネルと絵本が展示されます。「子どものもの」という既成概念を打ち破り、大人を夢中にさせる、絵本のいまを感じてください。

【開催概要】
会期:2023年2月8日(水)~2023年3月12日(日)
開催時間:10:00~17:00 ※3月10日(金)は20:00まで開催(最終入場は閉催時間の30分前まで)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日が休館日)
観覧料:500円
※高校生以下、障害者手帳等をお持ちの方(介助者1名を含む)、東大阪市内在住65歳以上(住所・生年月日記載があるものの提示が必要)は無料。
※従来の障害者手帳の提示に加え、携帯アプリ『ミライロID』の提示による確認も開始いたしました。
問合せ:東大阪市民美術センター 電話:072 (964) 1313 FAX:072 (964) 1596

東大阪市民美術センター 特別展「ブラチスラバ世界絵本原画展 絵本でひらくアジアの扉」

公式サイト

 
カレンダー