MIRAI一覧へ

What's New

2019
08 / 10 (土)

2019
10 / 20 (日)

富山県美術館「日本の美 美術×デザイン」―琳派、浮世絵版画から現代へ―

201908/10(土)~ 201910/20(日)

富山県美術館「日本の美 美術×デザイン」―琳派、浮世絵版画から現代へ―

古今の優品によるアートとデザインの競演

日本人は古来より、自然の美しい姿を形象化してさまざまな装飾的表現
「かざりの美」を生み出してきました。そのデザイン性の高い独自のスタ
イルは、19世紀ヨーロッパで印象派の画家たちをも魅了し、今なお高い
人気を誇っています。
本展では、日本美術の装飾性に着目し、江戸琳派を大成した酒井抱一、
鈴木其一らの優雅なデザイン性のある作品や、デザイン的な視点で紹介
する浮世絵版画の優品など、近世から現代まで約250 点が前・後期に分
かれて紹介されます。

「日本の美 美術×デザイン」―琳派、浮世絵版画から現代へ―
会期:2019年8月10日(土)~10月20日(日)
※途中複数回展示替あり
前期:8月10日(土)~9月16日(月・祝)
後期:9月21日(土)~10月20日(日)
開館時間 9 : 30~18 : 00(観覧受付は17 : 30 まで)
休館日:毎週水曜日、祝日の翌日
※8月12日(月)~14日(水)、9月4日(水)、10月16日(水)は開館。
※9月17日(火)~20 日(金) 展示替えのため企画展はご覧いただけません。

富山県美術館「日本の美 美術×デザイン」―琳派、浮世絵版画から現代へ―

公式サイト

 
カレンダー