MIRAI一覧へ
2021
03 / 04 (木)

2021
03 / 06 (土)

チャリティーイベント だるまに想いを! 「東日本大震災10 年 復興祈願だるま展」

202103/4(木)~ 202103/6(土)

チャリティーイベント だるまに想いを! 「東日本大震災10 年 復興祈願だるま展」

  • ニュース
  • 美術館・博物館・アート展
アーティスト10 名が魂を込めて描いた世界にひとつだけのアートだるま

現在はコロナ禍により全国で大変な状況ですが、2021年3月11日、あの東日本大震災から10年が経過します。しかしながら、この大震災の復興もまだまだ終わったわけではありません。

本展は、株式会社アート・ベンチャー・オフィス ショウの企画による「東日本大震災10 年 復興祈願だるま展」チャリティーイベントです。10 名の人気アーティストが絵付けしただるま(1作家につき、1体もしくは2体)を展示・抽選販売し、売上金の一部を被災地に寄付します。
おもに平面の作品を中心として現在第一線で活躍する作家が、だるまという立体物に描くことでどのような作品となるのでしょうか。いつもと違う作家の魅力を発見できるかもしれません。
通常だるまと言えば、赤色であり、古くから魔除け、厄除けの意味合いがありました。しかし、近年、恋愛成就・結婚祈願に愛情をあらわす桃色、病気平癒・健康祈願に緑色、商売繁盛・優勝祈願などには金色に塗られただるまも見られるようになりました。
この10名のアーティストによるだるまは如何なる色で描かれるでしょうか。被災地復興への熱き思いの込められただるまをお楽しみください。
ご購入については下記の公式サイトをご確認ください。

【出品作家】 ※50音順 敬称略
安達博文(洋画)、入江明日香(銅版画)、梶浦聖子(彫刻)、川又聡(日本画)、神戸智行(日本画)、呉亜沙(洋画)、齋正機(日本画)、瀧下和之(洋画)、蓮沼昌宏(現代美術)、松村浩之(洋画) 計10名

【開催概要】
会期:2021 年3 月4 日(木)、5 日(金)、6 日(土) (3 日間)
開場時間:4 日(木)13:00 ~19:00
5 日(金)10:00 ~19:00
6 日(土)10:00 ~17:00
会場:Pachetart (パシュタート)
所在:東京都渋谷区富ヶ谷1-8-5
会場公式サイト
観覧料:無料

チャリティーイベント だるまに想いを! 「東日本大震災10 年 復興祈願だるま展」

公式サイト

 
カレンダー