MIRAI一覧へ
2023
03 / 17 (金)

2023
05 / 14 (日)

東京国立近代美術館 東京国立近代美術館70周年記念展 「重要文化財の秘密」

202303/17(金)~ 202305/14(日)

東京国立近代美術館 東京国立近代美術館70周年記念展 「重要文化財の秘密」

  • ニュース
  • 美術館・博物館・アート展
「問題作」が「傑作」になるまで 指定の歩みから浮かび上がる近代日本美術史

東京国立近代美術館は1952年12月に開館し、2022年度は開館70周年にあたります。これを記念して、明治以降の絵画・彫刻・工芸のうち、重要文化財に指定された作品のみによる豪華な展覧会を開催します。とはいえ、ただの名品展ではありません。今でこそ「傑作」の呼び声高い作品も、発表された当初は、それまでにない新しい表現を打ち立てた「問題作」でもありました。そうした作品が、どのような評価の変遷を経て、重要文化財に指定されるに至ったのかという美術史の秘密にも迫ります。

重要文化財は保護の観点から貸出や公開が限られるため、本展はそれらをまとめて見ることのできる得がたい機会となります。これら第一級の作品を通して、日本の近代美術の魅力を再発見していただくことができるでしょう。

※重要文化財とは※
重要文化財は、1950年に公布された文化財保護法に基づき、日本に所在する建造物、美術工芸品、考古資料などの有形文化財のうち、製作優秀で我が国の文化史上貴重なもの等について文部科学大臣が定めたものです。そのうち特に優れたものが「国宝」に指定されます。

【開催概要】
会期:2023年3月17日(金)~ 5月14日(日) ※会期中展示替えあり
会場:東京国立近代美術館 https://www.momat.go.jp/am/
休館日:月曜日(ただし3月27日、5月1日、8日は開館)
開場時間:未定

※開場時間、観覧料など詳細は決まり次第、公式サイトなどに掲載されます。そちらをご確認お願いいたします。
※開館日は変更になる場合があります。

東京国立近代美術館 東京国立近代美術館70周年記念展 「重要文化財の秘密」

公式サイト

 
カレンダー