MIRAI一覧へ
202008/26(水)~ 202008/27(木)

日本のお祭り

<中止>「吉田の火祭り」 

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。400年以上の歴史を持つ、日本三大奇祭のひとつ
2020
08 /26(水)

2020
08 /27(木)

日本のお祭り

<中止>「吉田の火祭り」 

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。400年以上の歴史を持つ、日本三大奇祭のひとつ

日本三大奇祭として挙げられるのが、秋田県「なまはげ柴灯祭(せどまつり)」、長野県「御柱祭(おんばしらさい)」、そしてこの山梨県「吉田の火祭り(ひまつり)」。北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の例大祭です。
とにかく主役は「火」で、高さ約3メートルの大松明7~80本が燃やされます。起源については諸説ありますが、少なくとも400年以上前から行われており、重要無形民俗文化財に指定されています。
8月26日を「鎮火祭」、翌27日を「すすき祭り」と呼び、27日には2基の神輿渡御が行われます。高天原に神輿が置かれると御神霊が移され、この火祭りも終了となります。「古事記」に書かれている神話や富士山信仰をはじめ数々の伝承など、民俗学的な要素も豊富な貴重な祭りといえます。

<中止>「吉田の火祭り」  〈山梨〉

  • 毎年8月26日、27日に行われる「鎮火大祭」は、「吉田の火祭り」と呼ばれ、北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の両社の秋祭りです。
  • 【場所】〒403-0005 富士吉田市上吉田5558
  • 【交通】富士急行線富士山駅 徒歩5分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ