MIRAI一覧へ

What's New

2019
09 / 15 (日)

関が原の戦い

201909/15(日)

関が原の戦い

慶長5年9月15日(西暦1600年10月21日)、天下分け目の決戦、「関が原の戦い」が行われました。

徳川家康を総大将とする東軍と、毛利輝元を総大将とし石田三成を中心とする西軍は、この日の早朝に決戦の火蓋をきりますが、
日本最大の合戦とよばれる「関ヶ原の戦い」は、なんと約6時間ほどで決着がつくことになり、その日の昼すぎには西軍は敗れてしまうのです。

これにより、徳川家康はほぼ天下を手中に収めることになりました。

関が原の戦い

 
カレンダー