MIRAI一覧へ
202002/03(月)

日本のお祭り

愛宕神社「節分お福分け祭り」

"お茶漬け海苔"もまかれる節分祭り
2020
02 /03(月)

日本のお祭り

愛宕神社「節分お福分け祭り」

"お茶漬け海苔"もまかれる節分祭り

1603年(慶長8年)徳川家康公の命により防火の神様として祀られた神社。標高26mの愛宕山山頂という立地は、東京23区内で自然の地形としては一番高い山です。

防火、防災、印刷・コンピュータ関係、商売繁盛、縁結びにご利益があると言われ、「出世の神様」で知られる愛宕神社では毎年2月3日に「節分お福分け祭」が行われます。

正午から奉納とお祓(はら)いが行われ、豆まきは12時30分より行われます。
豆のほかに筆頭総代である永谷園から奉納される「お茶づけ海苔(のり)」もまかれるのが特徴で、毎年人気を集めています。

愛宕神社「節分お福分け祭り」 〈東京〉

  • 毎年2月3日開催
  • 【場所】愛宕神社
    東京都港区愛宕1丁目5
  • 【交通】・地下鉄
    日比谷線「神谷町駅」より徒歩5分
    銀座線「虎ノ門駅」より徒歩8分
    都営三田線「御成門駅」より徒歩8分
    ・JR
    「新橋駅」より徒歩20分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ