MIRAI一覧へ
202009/26(土)~ 202009/27(日)

日本のお祭り

<中止>「 しながわ宿場まつり」

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。江戸時代の宿場町にタイムスリップ!? 仮装行列も楽しい2日間。
2020
09 /26(土)

2020
09 /27(日)

日本のお祭り

<中止>「 しながわ宿場まつり」

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止。江戸時代の宿場町にタイムスリップ!? 仮装行列も楽しい2日間。

江戸時代。東海道五十三次最初の宿場として栄えた品川宿。その品川宿は京浜急行線「北品川駅」から「青物横丁」駅、約2キロの範囲を指していて、そしてその区間を中心に行われるのがしながわ宿場まつりです。
品川の伝統と文化遺産を伝え、さらなる地域発展を目指すべく1990年(平成2年)から開催。花魁(おいらん)道中や江戸風俗行列を始めとし、火渡りの荒行、紙芝居、数々の露店。体験、参加型の催しもたくさんあり祭りを盛り立てます。
花魁道中の花魁役は一般公募(注:2019年は募集なし)から選出された5名による艶姿、立ち居振る舞いは、あたかも本物の役者のようです。他にも、侍、町娘、町人などさまざまな衣装に身を包んだ参加者100名以上(要事前申込・参加費あり)による仮装行列が、八ツ山口から品川寺までの約1キロを練り歩きます。
鉄砲隊の演舞や和太鼓の演奏も行われ、まるで江戸時代の宿場町に迷い込んだかのような気分が味わえるお祭りです。

※画像は昨年使用されたものです。

<中止>「 しながわ宿場まつり」 〈東京〉

  • 【場所】旧東海道北品川の「八ッ山」~南品川の「青物横丁」
  • 【交通】京急線「北品川駅」
    京急線「新馬場駅」
    京急線「青物横丁駅」

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ