MIRAI一覧へ
202004/01(水)~ 202004/30(木)

季節のお花

実相寺「神代桜まつり」

日本三大桜のひとつ、「山高神代桜」は樹齢2000年以上!
2020
04 /01(水)

2020
04 /30(木)

季節のお花

実相寺「神代桜まつり」

日本三大桜のひとつ、「山高神代桜」は樹齢2000年以上!

山梨県北杜市にある実相寺境内にある日本三大桜の一つ「山高神代桜」の開花にあわせ、例年桜まつりが開催されます。

「山高神代桜」は、樹齢2000年を超えるとされるエドヒガンザクラ。樹高10.3m、根元・幹周り11.8mもある日本最古で最大級の桜で、日本武尊が東征の際にこの桜を植えたとされています。樹木として初めて国の天然記念物に指定さました。

見ごろにあわせて地元農産物の販売などが行われ、境内では、ソメイヨシノ約30本、ラッパ水仙約15万株も咲き誇ります。
神話の時代から続く桜の美しさと、南アルプスと見事に調和した美しい景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

実相寺「神代桜まつり」 〈山梨〉

  • ※開催時期、見ごろは気象条件によって前後することがあります。
    お問い合わせ:0551-30-7866 一般社団法人北杜市観光協会
  • 【場所】実相寺周辺
    山梨県北杜市武川町山高2763
  • 【交通】JR中央本線「日野春駅」から車約15分、またはJR中央本線「韮崎駅」からバス約30分「牧原」~徒歩30分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ