MIRAI一覧へ

What's New

2019
08 / 28 (水)

2019
11 / 11 (月)

国立新美術館「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」

201908/28(水)~ 201911/11(月)

国立新美術館「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」

6人の作家が示す現代美術と文学の関係

国内外で活躍する日本の現代美術家6名によるグループ展。年齢幅も広く、
作品の表現方法も様々な彼らの共通点は作品のうちに文学の要素が色濃く
反映されていることです。
今回の展覧会タイトルが示唆するように、文学をテーマに掲げていますが、
ここでの文学は、一般に芸術ジャンル上で分類される文学、つまり書物の
形態をとる文学作品だけを示すわけではありません。日本の現代美術にお
ける文学のさまざまな表れ方をぜひ本展で感じてみてはいかがでしょうか。
(関連イベントなど、詳細が決まり次第公式HPに公開されます。)

「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」
会期:2019年8月28日(水)~11月11日(月)
休館日:毎週火曜日
※ただし、10月22日(火・祝)は開館、10月23日(水)は休館
開館時間:10:00~18:00
※毎週金・土曜日は、8・9月は21:00まで、10・11月は20:00まで
※入場は閉館の30分前まで

国立新美術館「話しているのは誰? 現代美術に潜む文学」

公式サイト

 
カレンダー