MIRAI一覧へ
2020
06 / 16 (火)

2020
12 / 06 (日)

平塚市美術館 「彫刻たちの饗宴」

202006/16(火)~ 202012/6(日)

平塚市美術館 「彫刻たちの饗宴」

  • 美術館・博物館・アート展
11人の作家が異なる素材、感性で制作した立体作品。

本展では、11人の作家の多様な立体作品22点を紹介します。
ミニマルアートを標榜した湯原和夫、構築的で空間的な構成を示した保田春彦、人型に掘った
砂にブロンズを流すという原初的な制作方法に彫刻の意味を問う黒川弘毅、萩焼を代表する
三輪龍氣生(12代休雪) の大作、工芸を出自として物を収納するかたちを追求した辻協、小田薫、
様々な素材を組み合わせて制作した林辺正子、さらに西洋の造形思考によるホセ・デ・リベラ、
パウル・ヴンダーリッヒといった幅の広い作域の作品による「饗宴」です。
館内の、陽光のさし込む高さ11 メートルのテーマホールでの彫刻たちの饗宴。作品の新たな魅力を
感じにいきませんか。

【開催概要】
会期:2020年6月16日(火)~12月6日(日)
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜日(ただし、8/10、9/21、11/23は開館)、
      8/11(火)、9/23(水)、11/24(火)
観覧料:無料

平塚市美術館 「彫刻たちの饗宴」

公式サイト

 
カレンダー