MIRAI一覧へ
2021
07 / 17 (土)

2021
10 / 10 (日)

大阪市立自然史博物館 : ノーベル賞受賞100年記念 「アインシュタイン展」

202107/17(土)~ 202110/10(日)

大阪市立自然史博物館 : ノーベル賞受賞100年記念 「アインシュタイン展」

  • お子様と一緒に!
  • 美術館・博物館・アート展
ようこそ!科学のテーマパークへ!

20世紀最高の物理学者と称される、アルバート・アインシュタイン(1879-1955)は、20世紀前半に相対性理論やブラウン運動の理論などを提唱、光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞しました。
その受賞100年記念として企画された本展は、アインシュタインの科学理論や日本とのつながりについて、国内外の貴重な資料や、体験装置、ゲーム、科学玩具をとおして、子どもから大人まで楽しみながら学べる内容です。また、没後に多くの個人資料の寄贈を受けたヘブライ大学(イスラエル)の特別協力を得て、アインシュタインゆかりの品も展示し、幼少時の挫折体験や晩年の平和活動など、深みのある人間性にも焦点をあてます。

【開催概要】
会期:2021年7月17日(土)~10月10日(日)
開館時間:9:30~17:00 (ただし入場は16:30まで)
休館日:2021年7月19日(月)、26日(月)、8月2日(月)、23日(月)、30 日(月)、9月6日(月)、13日(月)、21日(火)、27 日(月)、10月4日(月)
会場:大阪市立自然史博物館 ネイチャーホール(花と緑と自然の情報センター 2 階)
会場公式サイト
入場料:当日:大人 1,500円/高大生 800円/小中生 500円
前売:大人1,300円/高大生 600円/小中生 300円
※未就学児、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)
※上記特別展入場料で、大阪市立自然史博物館常設展(当日限り)と、大阪市立科学館展示場(2021年8月22日(日)まで)も入場可能。
※20人以上の団体は前売料金で販売

※本展は、政府及び自治体等による新型コロナウイルス感染拡大防止のための各種ガイドラインに基づき実施します。
今後の感染状況によって、開催内容に変更が生じる場合があります。

大阪市立自然史博物館 : ノーベル賞受賞100年記念 「アインシュタイン展」

公式サイト

 
カレンダー