MIRAI一覧へ
2020
07 / 04 (土)

2020
08 / 30 (日)

佐川美術館「歌川広重展 ー東海道五拾三次と雪月花 叙情の世界ー」

202007/4(土)~ 202008/30(日)

佐川美術館「歌川広重展 ー東海道五拾三次と雪月花 叙情の世界ー」

  • 美術館・博物館・アート展
世界を魅了した浮世絵師、歌川広重

浮世絵風景画でその名を馳せた歌川広重。彼の手がけた名所絵や道中絵といった風景画は、
単にその土地の景観を描いたものではなく、その土地の風俗、天候や移りゆく四季折々の
自然や風物を詩情豊かに謳いあげています。そこには自然の風景や橋、宿や茶屋などの事物
のみならず、人々の営みや大名行列などの人物も描かれ、日本各地をめぐる旅の楽しさが
伝わります。
本展では、幕府が京都の朝廷に馬を献上する行列に随行して江戸の日本橋と京都の三条大橋を
結ぶ東海道を歩き、その経験や見聞に基づいて本シリーズ作を描いたといわれる名作《東海道
五拾三次》(保永堂版)はもちろん、広重最晩年の作であり、死の直前まで制作が続けられた
風景画の集大成《名所江戸百景》、自然の風物豊かな滋賀の景勝地を描いた近江八景シリーズ
を紹介します。

【開催概要】
会期:2020年7月4日 (土)~8月30日 (日)
開館時間:9:30 ~17:00 (入館は16:30まで)
休館日:月曜日(8/10 は開館)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため注意事項を設けており、営業時間
および休館日を変更している場合があります。お出かけ前に美術館ホーム
ページなどで最新情報をご確認お願いいたします。

佐川美術館「歌川広重展 ー東海道五拾三次と雪月花 叙情の世界ー」

公式サイト

 
カレンダー