MIRAI一覧へ
2021
02 / 03 (水)

2021
02 / 27 (土)

COCOON PRODUCTION 2021『マシーン日記』

202102/3(水)~ 202102/27(土)

COCOON PRODUCTION 2021『マシーン日記』

  • エンタメ
※東京公演チケット発売中!(記事掲載開始時点)

COCOON PRODUCTION 2021『マシーン日記』の東京公演が、Bunkamuraシアターコクーンで2021年2月3日(水)~27日(土)に上演されます。

公式HPによると今作は、“小さな町工場を舞台に、男女4人の情念渦巻く愛憎劇”とのこと。
もちろん松尾スズキの脚本ですから普通の愛憎劇であるはずがありません。
どれくらい異常かは公演でご確認いただくとして、ここではもう1つ注目のスタッフ・キャストについて触れてみましょう。
演出はテレビドラマの演出家や映画監督として才能が高く評価されている大根仁。
音楽はサカナクションの岩寺基晴、江島啓一、岡崎英美、草刈愛美が提供します。
町工場の経営者には個性派俳優の大倉孝二。
その弟で工場に隣接するプレハブ小屋に監禁されている電機修理フェチの男を演じるのは、関ジャニ∞の横山裕です。
森川葵や秋山菜津子の演技にも注目したいですね。
ぜひ皆様で、COCOON PRODUCTION 2021『マシーン日記』をご観劇ください!


※劇場に行かれる際はマスクの着用や手洗いなど衛生面に十分ご配慮ください。

※公演スケジュール、客席の仕様、注意事項などの最新情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。


【スタッフ】
作:松尾スズキ
演出:大根仁
音楽:岩寺基晴 江島啓一 岡崎英美 草刈愛美

【キャスト】
横山裕 大倉孝二 森川葵 秋山菜津子

【日程・会場・チケット】
日程:2021年2月3日(水)~2月27日(土)

会場:Bunkamuraシアターコクーン (東京都)

チケット(全席指定・税込):
S席11,000円 A席9,000円 どちらもベンチシート

※引用部分と画像の出典:COCOON PRODUCTION 2021『マシーン日記』 公式ページ

COCOON PRODUCTION 2021『マシーン日記』

公式サイト

 
カレンダー