MIRAI一覧へ
2020
09 / 12 (土)

2020
11 / 29 (日)

兵庫陶芸美術館 開館15周年記念特別展 「出石焼-但馬の小京都で生まれた珠玉のやきもの」

202009/12(土)~ 202011/29(日)

兵庫陶芸美術館 開館15周年記念特別展 「出石焼-但馬の小京都で生まれた珠玉のやきもの」

  • 美術館・博物館・アート展
雪肌の白が映える。

「雪よりも白い」と表現される白磁が特徴的な出石焼は、江戸時代後期に創業
した兵庫県内の多くの窯場が廃窯していく中でさまざまな困難を乗り越え、や
きものづくりが続けられています。そこには、万国博覧会に出品された精緻な
細工の盈進社の白磁や、それまでの淡く青みがかっていた素地を改良し、技巧
を凝らした出石陶磁器試験所などの白磁をつくりあげた優秀な指導者と、それ
らを受け継いだ陶工らの高い技術力や瀟洒な芸術性が垣間見られます。本展で
は同館所蔵品に加え、各地の博物館や美術館、個人が所蔵されている優品約140
点を一堂に会し、その歴史や技法などを紹介します。

【開催概要】
会期:2020年9月12日(土)~11月29日(日)
休館日:月曜日
  ※9月21日(月・祝)、10月19日(月)、11月23日(月・祝)は開館し、
   9月23日(水)、11月24日(火)は休館
開館時間:10:00~18:00 ※入館は閉館の30分前まで

兵庫陶芸美術館 開館15周年記念特別展 「出石焼-但馬の小京都で生まれた珠玉のやきもの」

公式サイト

 
カレンダー