MIRAI一覧へ
2022
08 / 24 (水)

2022
11 / 13 (日)

福岡市美術館 「コレクション展 近現代美術 ・古美術 秋季展示」

202208/24(水)~ 202211/13(日)

福岡市美術館 「コレクション展 近現代美術 ・古美術 秋季展示」

  • ニュース
  • 美術館・博物館・アート展
秋季コレクション展「一本の線のためには…」、「変貌する絵画—アンフォルメル、具体、九州派」、「秋の名品展」

◎コレクション展(近現代美術)「一本の線のためには…」
震える線。迷いのない線。切り傷のような線。殴り書きのような線…。「線」には一つとして同じものがなく、描き手の創作活動、身体運動の軌跡を私達に伝えます。
本展では、「線」に着目し、作品を読み解きます。
会期:2022年8月24日(水)~ 10月30日(日)
会場:福岡市美術館 2階 コレクション展示室 近現代美術室A

◎コレクション展(近現代美術)「変貌する絵画-アンフォルメル 、具体、九州派」
第2次大戦後、絵画は大きく変貌。激しい筆跡、形のない形、派手な色彩の絵画が、ヨーロッパに生まれ、当時の日本の若い画家たちにも大きな影響を与えました。アンフォルメルとその影響下に生まれた様々な絵画を展示します。
会期:2022年8月24日(水)~ 10月30日(日)
会場:福岡市美術館 2階コレクション展示室 近現代美術室B

◎コレクション展(古美術)「秋の名品展」
松永耳庵が秋の茶事で用いた茶道具に加えて、《病草紙》をはじめとする松永コレクションの名品を精選して紹介します。
会期:2022年9月6日(火)~ 11月13日(日)
会場:福岡市美術館 1階古美術 松永記念館室
※上記2展と開催期間が異なります。ご注意ください。

【開催共通事項】
開館時間:9:30~17:30(入館は閉館の30分前まで)
※7月~10月の金・土曜日は9:30~20:00
休館日:毎週月曜日※月曜日が祝日・振替休日の場合はその後の最初の平日
観覧料:一般 200円/高大生 150円/中学生以下 無料

福岡市美術館 「コレクション展 近現代美術 ・古美術 秋季展示」

公式サイト

 
カレンダー