MIRAI一覧へ
2021
09 / 17 (金)

2021
10 / 17 (日)

映画『スイング・ステート』公開

202109/17(金)~ 202110/17(日)

映画『スイング・ステート』公開

選挙は最高のエンターテインメント!ブラピ率いるPLAN Bが仕掛けるアメリカの選挙の裏側は、抱腹絶倒の政治コメディ!

スイング・ステート(英: swing state)とは、アメリカ合衆国大統領選挙において、共和党・民主党の支持率が拮抗し選挙の度に勝利政党が変動する「激戦州」を指す慣用句。

「政治」にはとんと疎いので、「選挙戦」のこの作品を楽しめるのかなぁと、少々不安になりながら見始めたけれど、これがもう、思わず声が出るほどの面白さ!トランプ勝利の大統領選挙で辛酸をなめた男が、起死回生の策としてちっぽけな田舎町に乗り込み、大統領選並みの心血を注いで空回りする大芝居。一緒になって踊らされる共和党陣営。主演のクリス・クーパーを、魅惑的なボディーと美しすぎるフェイスで蹂躙するローズ・バーンの過激なカケヒキ(正直、彼女が出てきて以降はまあまあ下品w)、恐ろしく回る頭と口にタジタジになった末、それを凌駕する悪女が大鉈を振り下ろすラストの畳み掛けが見事。次の大統領選の見方が変わりそうだ。同じPLAN B制作の『マネー・ショート 華麗なる大逆転』を彷彿とする、裏の手、奥の手が満載の「業界」コメディ。これは見なきゃ損!

この大仕掛けの脚本・監督をしたのは、「政治風刺コメディ」のスペシャリスト、ジョン・スチュワート。アメリカのパロディ・ニュース番組「ザ・デイリー・ショー」で、16年にわたりキャスター兼脚本・プロデュースを務め、「アメリカ文化における政治風刺の定義を変えた」とまで言われる人物。グラミー賞やアカデミー賞の司会も務める名司会者であり、ベストセラー作家でもある。マスコミ風刺、それに踊らされる視聴者への警鐘、そして選挙制度の悪用までもを暴く中で、それでもラストが大団円で幸せに満ちているのがいい!ドキドキしながらも、抱腹絶倒。その上、知らなかった知識もたくさん得られて大満足の、全てが愛おしく、考えさせられる作品だった。

ヒラリー(民主党)優勢と言われていた2016年の大統領選で、トランプ (共和党)に勝利を奪われてしまった「負け組」選挙参謀ゲイリーは、移民のために戦う退役軍人ジャックの演説をYoutubeで見つけ、激戦州のウィスコンシンでの支持層の獲得の妙案を思い付き、田舎町ディアラケンへ単身赴く。ジャックを「町長選」に出馬するよう説得し「民主党の宣伝塔」としてプロデュースしてゆくのだが、対抗馬の現町長に共和党が手を貸し、大金を投入。まるで大統領選を思わせる熾烈な票取り合戦に発展してゆくのだが、そこにはさらなる陰謀が隠されていて…?

© 2021 Focus Features, LLC. All Rights Reserved
※公開期間は目安です。全劇場での上映期間を保証するものではありません。
また、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)の影響で、上映予定の変更が行われている場合もあります。

映画『スイング・ステート』公開

公式サイト

 
カレンダー