MIRAI一覧へ
2020
07 / 11 (土)

2020
09 / 27 (日)

藤沢市アートスペース 企画展Ⅰ「修復作品公開 長谷川路可 よみがえる若き日の姿」

202007/11(土)~ 202009/27(日)

藤沢市アートスペース 企画展Ⅰ「修復作品公開 長谷川路可 よみがえる若き日の姿」

  • 美術館・博物館・アート展
画家長谷川路可の修復作品を公開。

旧国立競技場のメインスタンド上部に、一対の大きなモザイク壁画《勝利》(野見宿禰像)と
《栄光》(ギリシャの女神像)があったのをご存知でしょうか。これは1964年、東京オリン
ピックの主会場に、画家長谷川路可が教え子たちと制作したものです。
路可はその生涯において実に様々なジャンルの作品を描きました。東京美術学校の日本画科を
卒業後、すぐに渡仏。油絵をサロンに出品しながら壁画ん関心を持ち、フレスコ画の技法も身に
つけ帰国します。
本展では、多彩な路可の制作活動の中でも滞欧時代に焦点を当て、市所蔵作品を中心に彼の
足跡をたどります。また今回、市では《自画像》を含む6点を修復。その工程も公開します。

【開催概要】
会期:2020年7月11日(土)〜9月27日(日)
休館日:月曜日
  ※ただし8 月10 日、9 月21 日は開館、8 月11 日(火)は休館
開館時間:10:00~19:00(入場は18:30 まで)
観覧料:無料

藤沢市アートスペース 企画展Ⅰ「修復作品公開 長谷川路可 よみがえる若き日の姿」

公式サイト

 
カレンダー