MIRAI一覧へ
202004/26(日)~ 202005/10(日)

季節のお花

【桜の見ごろ】鹽竈神社の桜

国の天然記念物「鹽竈桜」は必見! 花の中に葉っぱが⁉
2020
04 /26(日)

2020
05 /10(日)

季節のお花

【桜の見ごろ】鹽竈神社の桜

国の天然記念物「鹽竈桜」は必見! 花の中に葉っぱが⁉

宮城県塩竃市・鹽竈神社の境内には、国の天然記念物に指定されている塩竈桜27本をはじめ、一重や八重咲きのシダレザクラなど600本あまりが春を彩ります。

塩竈桜はヤエザクラの一種で、めしべが変化して2枚か3枚の青い葉となり、花軸が短く、花弁は35~50枚ほどで縦じわがあり、先端が2~5のノコギリ状になっているのが特徴です。
境内の桜の中では花期が最も遅く、例年5月上旬頃が見ごろとなります。

また、4月第4日曜日には「花まつり」が開催され、江戸中期から続く神輿渡御も行われます。

※ポスター画像は2019年版です。

【桜の見ごろ】鹽竈神社の桜 〈宮城〉

  • ※見ごろの時期は目安です。気候条件によって変動します。
    4月第4日曜日には「花まつり」開催
    ※問い合わせ先:022-367-1611(神社社務所)
  • 【場所】鹽竈神社及び市内
    塩竈市一森山1-1
  • 【交通】JR本塩釜駅より徒歩15分

公式サイト

フォトレポート

レポートはまだありません

こちらもおすすめ